広州市場 五反田店

こちらはワンタン麺がウリのお店。場所は五反田駅東口より中原街道沿いに品川方面へ200mほど歩いたところにあります。

土日の昼時でも長い列ができる人気店です
広州市場は都内に5店舗ほどあるそうで、イチオシ商品は何と言ってもワンタン麺です。特にワンタンが美味しいと評判です
店内は広々として、テーブル席とカウンター席が用意されています。
ランチメニューにはランチワンタンメン、黒豚ワンタンメン、エビワンタンメン、鳥と野菜のワンタンメンにミニ煮豚飯かミニ高菜飯が煮豚と高菜のハーフずつが載った魯肉飯を組み合わせて頼むものや油淋鶏ワンタン定食が取り揃ってます。
一通り試したことがあるのですが成人男性(私)でも上のランチメニューはかなりお腹がいっぱいになるので最近はランチワンタン(ワンタンメンだとワンタン10個+麺のところワンタン12個で麺なし)一択です。
ランチメニューにはないですが三種盛りワンタンメン(普通、鶏と野菜、エビの3種類が入る)もオススメです
スープは醤油か塩の2種類選べます。私は塩がイチオシですが娘は醤油味が好きなので好みに分かれるということでしょうね(笑)ホール担当の店員は海外の方ですが、日本語でハキハキと応対してくれて、動きもテキパキとしており、お店の教育も行き届いている感じがして、好感が持てます
初めてのお客様には店員さんから食べ方の御指南があります。
「まずは、そのままワンタンを食べ、途中からお好みに合わせて、レンゲの上にワンタンを乗せ、食べる辣油、にんにくダレ、生姜ダレを付けてお食べください」とのこと。
ワンタンは本格的で、手捏ねの餡がたっぷり入っています。皮もツルッとして手作り感があります。そのまま食べるのもいいのですが、タレにつけて食べるも良しです。具はメンマ、半玉、ホウレン草、刻みネギがしっかり入ってます。
こちらのお店は深夜も営業しており、たまに店の前を通ると〆のラーメンを食すサラリーマンが沢山いていつでも賑わってるイメージがあります
お近くにお寄りの際は是非ワンタン麺食べてみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加